Top > バカサイ13 2/22発売!!

バカサイ13 2/22発売!!

表1_W.jpg




前書きより



バカはサイレンで泣く。通称バカサイが週刊SPA!で連載を開始して、今年で二十年になるという。たしかに自分たちの始めたことだがまるで実感がない。とくに感慨もない。


当時、編集部は曙橋にあった。その頃は毎週のように六本木の安キャバクラに通った。アフターの約束を取り付け早朝の寒さのなか女を待った。あの頃の女たちはとっくに母親か。子供はもう思春期かもしれない。現在編集部は浜松町にある。駅から扶桑社まで徒歩五分、季節の変わり目は東京湾からの潮風で分かる。初夏には磯の香りがする。もう何度嗅いだか分からない。



担当編集者は何度も変わった。編集長も変わった。多くの投稿者が現れては去って行った。初期の投稿者はおかしなヤツが多かった。ヤツらは後に芸人になったり、キックボクサーになったり、オカマになったりした。なぜか毎週編集部に遊びに来るうち仲間になった男もいる。いまの投稿者もろくな人間にならないだろう。それでいい。



当たり前の話だが投稿が掲載されたからといって金がもらえるわけではない。昔はゴミ同然の景品を出していたがいまはそれすらない。彼らは無償の情熱によって、あるいは完全なる自己満足によって、あるいはただの惰性で、毎週まったく世の中のためにならない戯言を送ってくる。戯言の世界ではためになった時点で負けだ。彼らは決してためにならないよう互いを牽制し、鎬を削り、さらなる荒野を目指している。報酬はない。



世間はためになる言葉であふれている。もっともな正論にあふれている。お得な情報であふれている。俺たちから見ればみんな糞だ。世間は糞にまみれている。だからといって俺たちが清いわけではない。俺たちの方がより、糞だ。だから自前で便所を建てた。便所は平等だ。神様はいない。



先のことは分からない。というか関係ない。二十年間同じことをやってきた。いまさら世間がどんなに変わろうと俺たちが知ったことではない。彼らの糞が、無償の糞が届く限り、便所掃除を続けるだけだ。投稿者および読者のみなさん、いつもきれいに使っていただきありがとうございます。



バカサイ一同




バカサイ単行本「バカサイ'13」2/22日扶桑社より発売

サイン会3/8日 @下北沢VILLAGE VANGUARD



収録コーナー


ドブス百景

ああ言えば小遊三

自己満足百人組手

色男美術館

PRIDE&IQゼロ

脱力たぶんあるある

そのまんま川柳

イマジン

紙のTwitter

シャッフル日記

御神木バカサイパワースポット

地下トキワ荘

バカサイ放談







関連エントリー
















月別アーカイブ
更新履歴
バカサイ13 2/22発売!!(2013年2月 6日)
ブッチュくんのケータイきせかえ発売中!(2011年12月22日)
みんなの悪夢大募集!(2011年11月 8日)
ヒカルのときめきダイアリー(2011年7月10日)
ブッチュくん全百科。(2011年7月 1日)
ちっちゃいオッサン無料キャンペーン!!(2011年6月17日)
バカドリル・新作Tシャツ&トートバック(2011年6月 6日)
チャリティステッカーつくりました。(2011年4月16日)
3DSソフト「キュービックニンジャ」(2011年4月 3日)
つもり募金で東北支援!(2011年3月28日)
ニーチェのおことば(2011年3月20日)
こどもカルタ(2)(2011年3月17日)
こどもカルタ(1)(2011年3月 5日)
こどもの発想。第二弾。(2011年2月27日)
新しいバカドリル・パイナップル発売中!!(2011年2月 3日)
トイレの神様目撃談(2011年1月30日)
「こどもの発想。」蛇足。(2011年1月28日)
自由すぎる!こどもの発想。(2011年1月23日)
オヤプラス+   〜オトン編〜(2010年12月20日)
パンツ売ります!!(2010年12月16日)